スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

燕よ

ゴルフクラブを作っている遠藤製作所の会長さんの本。
ゴルフ好きの人なら会社名くらいは知っているかもしれない。

会社を立ち上げて、大企業にするまでの苦労話。
読みやすくて、考えさせられる部分も多い。
これから起業しようとしている人、起業したての人にもおすすめです。


燕よ 再び大きく羽ばたいてくれ燕よ 再び大きく羽ばたいてくれ
(2014/05/08)
遠藤栄松

商品詳細を見る


スポンサーサイト

読書感想文

最近はあまり本を読んでいない。

だけど、本は好きだ。
どちらかというと小説とか物語。

一昨年は有川浩の「図書館戦争」にはまった。
「海の底」「空の中」、短編集「くじらの彼」も読んで楽しんだ。
映画にもなった「阪急電車」も楽しめたが
甘すぎる内容に受け止めきれずに元同僚に差し上げた。

なんだかんだ言って、好きな本は何か?と問われれば
「潮騒」をあげると思う。
余分なものを感じない簡潔な文章、綺麗な言葉選び
初めて読んだ時に衝撃をうけた覚えがある。

調子にのって「金閣寺」に手を出したが
重たくてなかなかページが進まなかったのは内緒である。

DSC00050.jpg
昨年末借りた本。


今回のご紹介は  ホームベーカリー中村屋  さん。
お店の中にも外のショーケースの中にも
ディズニーグッズがや鉄道模型がたくさん。
パンが売り切れていて、次の焼き上がりを待たなくてはいけなくても
一見の価値はあります!

続きを読む

blue - 魚喃 キリコ

あまりマンガは読まないんだけど、
昔、人に勧められて以来、
時々、読み返すマンガ。

マンガというより、
イラスト的な画と、純文学的内容で、
「読んで楽しい」という類ではなく、
生々しい人の感情が切り取られている。

説明的な部分はなく、淡々と事実だけが
進行していく。

けど、なんとなく、懐かしい感じがする。
作者が同世代だからかもしれない!?

万人受けはしないだろうけど、
文学好きは、ハマるかも。
(映画にもなっている)


blue (Feelコミックス)blue (Feelコミックス)
(2007/04/24)
魚喃 キリコ

商品詳細を見る

リンクパーツ
フリーエリア
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。