FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思いつき、思いやり

中尊寺行ってきましたよ、とか
旅先で良い出会いがありましたよ
的な話は残っているのですが
すごいな、と思った事を一つ、二つ。

日常生活の中で人と接することは必須。
ほんの少し言葉や声の調子をを変えてみたり
たったそれだけで受け取る雰囲気は異なります。
過去のあの場面で、あと少しもう少し
彼我の距離を縮めることが出来れば
ああなっていた、こうなっていたと思い返します。
立ち位置を相手側にわずかだけ寄せれば
あの事態は回避できたのでは、と
心身ともに疲労してから気が付きます。

相手の事を思いやる事や
相手をいたわれる言動が取れる事
自分にはもっと必要だなと考えてしまいました。

なので、こちらを見た時は考えました。
 うまいスプーン 
かつて、先割れスプーン問題がありました。
まだ小学生位の事だった?と記憶していますが
このスプーンのせいでお箸の使えない子供が増えた
と、批判され学校給食から撤廃されたはずです。

お箸の使い方は家で叩き込まれるのでは?
と当時祖母に質問したように思います。

家庭での情操教育やしつけの一切を
学校教育に押し付けて放言するような
怪物くん達はその頃から存在していたのでしょう。

幼児や身体に障害をもつ方にも
簡単に食事ができるような工夫は大切だと思います。
後は使い手側である
各家庭、各個人の話になるはずです。

これは誰かを思いやった思い付きです。
もしくは、思いやりからの思い付きです。

ちょっと方向がずれるとこんな風にもなります。

変な固定観念や思い込みがあったりすると
なかなか思いつきません。
人とのやり取りを大切にして
出来るだけ物事を吸収していきたいなと考えた
今日この頃の独り言でした。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

リンクパーツ
フリーエリア
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。